わだやんヘッダー画像
出産お役立ち情報

【新型出生前診断(NIPT)】とは?従来の出生前診断との違いは?

新型出生前診断(NIPT)って聞いたことありますか?

「出生前診断」は聞いたことがあっても、新型?何があたらしくなったの?と思う方は多いはず。

この記事はこんな方へ向けて書いています♪

・新型出生前診断(NIPT)について知りたい

・出生前診断と新型出生前診断の違いが分からない

・新型出生前診断の費用が知りたい

先日、厚生労働省が全ての妊婦さんに「出生前診断の情報提供をする」との方針を固めました。

これまで国は、あまり精度のよくない出生前診断について、「積極的に妊婦に知らせる必要はない」との見解を示していましたが、約20年ぶりに方向転換することとなりました。

出生前診断については、賛否両論あって、正直私自身もどうするべきなのか答えは出ていませんが、まずは検査について正しく知ることが大事です。

そもそも出生前診断とは?

「出生前診断」という言葉は、聞いたことがある方も多いと思います。

妊婦さんが出産前に行う検査のことで、赤ちゃんの先天性疾患(ダウン症候群、18トリソミーなど)の一部を調べることが出来ます。

出生前診断の種類

出生前診断は、大きく分けて2つの種類があります。

確定検査非確定検査です。

確定検査とは、これを受けると診断が確定する検査のこと。

絨毛検査羊水検査がこれに当てはまります。

非確定検査とは、異常があるかどうかを探る検査(これだけでは診断は確定しない検査)のこと。

母体血清マーカー検査コンバインド検査(母体血清マーカー検査とエコーを組みあわせた検査のこと)、新型出生前診断(NIPT)がこれに当てはまります。

20年ほど前から出生前診断を行うケースが増えてきたようですが、主に行われていた従来の出生前診断の方法は、絨毛検査羊水検査、そして母体血清マーカーの3つ。

確定検査である絨毛検査と羊水検査には、精度が高いというメリットがあります。しかしながら、妊婦さんのお腹に針を刺して絨毛細胞または羊水を採取するという検査方法なので、流産のリスクがあります。

母体血清マーカーは採血で出来るので流産のリスクはないのですが、精度があまり良くありませんでした。

そこで登場したのが、新型出生前診断(NIPT)です。

新型出生前診断とは?

新型出生前診断(NIPT)は、妊婦さんの血液から胎児の染色体異常を調べる検査です。

つまり、採血のみで検査をすることが出来ます

前述のとおり、絨毛検査では100分の1の確率、羊水検査では300分の1の確率で流産のリスクがありましたが、新型出生前診断では採血をするだけなので、検査による流産の心配がありません

採血のみなら「母体血清マーカーと同じじゃん」と思われるかもしれませんが、母体血清マーカー検査は精度が低いというデメリットがあります。

NIPT(新型出生前診断)は母体血清マーカー検査よりも精度が高い。

NIPT(新型出生前診断)を受けて陽性となった場合に羊水検査または絨毛検査を受けるので、流産の危険がある検査を受ける妊婦さんが少なくなる。

※新型出生前診断(NIPT)は非確定検査なので、結果が陽性となった場合は、確定検査(絨毛検査または羊水検査)を受ける必要があります。 

いつから受けられる?費用はどのくらい?

新型出生前診断(NIPT)は、妊娠9~10週以降からと比較的早い段階から受けることが出来ます。

(確定検査の絨毛検査は11~14週の間、羊水検査は15~16週以降から受けることが出来ます。)

費用は病院によって様々ですが、だいたい相場は18万円から26万円くらい。

なかなかのお値段ですね。

検査する項目や数によって値段が異なるようで、どのクリニックでもHPに詳しくプランの説明がされています。

また、希望すれば性別を教えてくれるクリニックもあります。

こちらの平石クリニックでは、検査結果が陽性だった場合、その後の確定検査の費用を全額負担してくれるそうです。

詳しくは病院へお問い合わせください。



NIPT平石クリニック

おわりに

今回発表された厚生労働省の方針は、出生前診断を推奨している訳ではなく、今まで主に35歳以上の妊婦さんに情報提供していたものを、全ての妊婦さんに情報提供しようということです。

情報提供の仕方としては、母子手帳の交付時や、初回の妊婦健診の時に保健師さんが説明をしたりパンフレットを配るという方法が考えられているようです。

新しい命のために、出生前診断について真剣に考えてみませんか。

にほんブログ村 子育てブログ 超未熟児育児へ
にほんブログ村のランキングに参加しています。クリックして応援よろしくお願いします!


人気ブログの超未熟児育児ランキングに参加しています。クリックして応援よろしくお願いします!

error: Content is protected !!