わだやんヘッダー画像
雑記

Twitterをはじめました

スマホの画面

こんばんは、わだやんです。

@wadayanblog)

本日は、Twitterについてです。

Twitterを始めてみたら、たった2日間でアクセス数が増えてびっくりしました!

今更ですが、Twitter始めました!

Clubhouseが話題になっている今日この頃。

わだやん家ではTwitterブームが来ています(笑)

ブログも出遅れていますが、Twitterもかなり出遅れました。

10年遅いです。もっと??

でも、やり始めて納得。

夫婦で思いっきりハマってしまいました。

なんで皆こんなについったーついったー言ってるのか、ようやく意味が分かりました。

実際にやってみないと分からないもんですね。

ブログを始めたらTwitterもやるべし

SNSにとことん疎いわだやん。

2020年10月にブログを開始して、

「どうやらTwitterも一緒にやるといいらしい」

と知り、一応アカウントは作っていたのですが、全く機能していませんでした。

だって使い方がよく分からないんだもの。

この2日間、Twitterとにらめっこして、何となくやり方が分かってきました。

分からないときは、とりあえず触ってみる

これしかありません。

ハマった理由

Twitterの面白さに関しては、今更私が書くまでもないですが、

好きな有名人が身近に感じられるのはやっぱり嬉しいですね。(ミーハー)

あとは、私の発言にいいねをしてもらえたり、リツイートしてもらえたりすると単純にテンションがあがります。

しかも全然知らない方々に。

SNSを使い続けている方たちにとっては、もう当たり前のことなんだと思いますが、

私の日常では、ありえないことです。

自分の発言に反応してもらえるってこんなに嬉しいんだ!と実感しました。

とくに、ここ1年は友達にも会えていないですし、余計に他の人の反応が嬉しく感じました。

そして、気軽に人と繋がれる分、発言にも気を付けないといけないなとも思いました。

今は毎回ドキドキしながら文章を打っていますが、当たり前になってしまったら、友達とのラインの感覚でやってしまいそうです。

気を付けなくては。

ブログやTwitterを通して言いたいこと

もともとこのブログは趣味の1つとして始めたのですが、

せっかくなら沢山の人に読んでほしいと思うようになりました。

と、いうのも。

私がうさみんを産んだ時、低出生体重児やNICUについての情報が少なくて苦労しました。

ひとくちに「低出生体重児」と言っても、それぞれ状況が全く異なるので当たり前のことなんですが。

このブログでは、うさみんの成長日記というよりは、

低出生体重児に関することや、

こうゆうの便利だったー!とか

そんな風に記事を書くようにしています。

もっと低出生体重児のことを知ってもらいたいのと(私も出産するまでこの言葉を知りませんでした)、

低出生体重児を育てている方と情報を共有できたら心強いな、

と思いながらブログを発信しています。

まだまだ記事も少ないですし、文章も下手くそですが、このようなことを思ってブログを書いています。

形になるのはまだ先になりそうですが。。

今後ともよろしくお願いいたします!

 

わだやんおすすめの搾乳器、メデラです。

にほんブログ村 子育てブログ 超未熟児育児へ
にほんブログ村のランキングに参加しています。クリックして応援よろしくお願いします!


人気ブログの超未熟児育児ランキングに参加しています。クリックして応援よろしくお願いします!

error: Content is protected !!